カイチョーはトロコン狙いたい

PSNのトロコン狙って頑張ってます。ゲーム、PCの周辺機器のレビューも書いちゃったり。

Burly Men At Sea【トロコン感想】

Burly Men At Sea(3人の海の男)の感想・トロフィーに関して

f:id:s2y5o-copen:20181112153519j:plain

 

store.playstation.com

 

3人のひげ男を操作(操作というか導く?)して冒険するアドベンチャーゲームです。

PS plus 11月のフリープレイで配信でした。

 

北欧の昔話が舞台になっているようで、それに関する伝説の生物に出会っていきます。

僕自身北欧のお話に詳しくありませんが、それでも雰囲気は楽しめました。

  

プラチナ取得に関して

・取得までの時間:3時間

・難易度:簡単

・時限、オンライントロフィー:無し

 

トロフィーブーストゲーです。

トロフィーリストが全部英語ですが、ネタバレをしてしまうと

12個のエンディングをすべて見ればプラチナ取得です。

 

1周10分前後なので スムーズにいけば3時間ほどで取得できます。

操作も左スティックでカーソル、右スティックで画面移動(左右)

あとは×ボタンで決定。非常に簡単です。

 

・分岐について

クジラで3つに分岐し、その後2つの分岐が2回続きます。

なので××12の結末へたどり着きます。

f:id:s2y5o-copen:20181126172221j:plain

 

・タルなし脱出ルート

タルを装着せずにクジラののどに行き、のどを刺激します。

 

クラゲの頭に上陸するので、

腕をつかむルート or 捕まって振りほどくルート

の分岐です。(つかむには長押しです。ご注意ください)

 

つかむルートでは音楽家?に出会います。

再度訪問する or いかだを選択

で2つの結末へたどり着きます。(再度訪問するにはスティックを倒します)

 

振りほどくルートでは、

アザラシ?に変身するので

一緒に泳ぐ or バラバラに泳ぐ

で2つの結末へたどり着きます。

(スティックを一気に倒し続ければバラバラ、ちょっとずつ倒せば一緒に泳ぐ。となります。ちょっと難しいです。)

 

・タルあり脱出ルート

タルを装着してクジラののどに行き、のどを刺激します。

 

仮面の男とレース勝負になるので

レースに勝つ or レースに負ける

の分岐です。遅くしたい方にカーソルを合わせ長押しします。

 

レースに勝つと、渦に巻き込まれるので

渦を広げる or 渦を縮める

で2つの結末へたどり着きます。右か左の操作です。

 

レースに負けると、洞窟にたどり着くので

右に行く or 左に行く

で2つの結末へたどり着きます。右か左の選択です。

 

・ニンフ(精霊?)に話すルート

クジラの中にいるニンフ(青白い人)に話しかけるルートです。

 

岩の巨人に会うので

木を選ぶルート or 船を選ぶルート

の分岐です。

 

木を選ぶと人魚に会い、雨よけができるので

雨よけを広げる or 雨よけを狭める

で2つの結末です。右か左の操作です。

 

船を選ぶルートでは

サメ?に襲われるので

アゴを広げる or アゴを狭める

で2つの結末です。右か左の操作です。

 

 

 感想

フリープレイで来ており、プラチナが簡単と聞いたのでプレイしました。

完全にトロフィー目的ですw

 

久しぶりにのんびりしながら出来るゲームに出会えたので、和んだ気がします。

絵のタッチも絵本みたいですし、音楽も雰囲気に合わせてありとてもよかったです。

語り部の文章も味があって、気が付くと惹かれている自分がいました。

 

以上、Burly Men At Seaの感想でした。

ほぼ攻略ですけど