カイチョーはトロコン狙いたい

PSNのトロコン狙って頑張ってます。ゲーム、PCの周辺機器のレビューも書いちゃったり。

アストロ A40 TR + MIXAMP Pro TR(ヘッドセット+アンプ) レビュー

アストロ A40 TR + MIXAMP Pro TRのレビューです。

「Astro Gaming」という会社の商品ですね

 アンプとヘッドセットのセット商品を購入しました。

最近になってロジクールでも展開がされているようで、それ故か家電量販店でもこの商品を見かけるようになりました。

 オーディオの忠実度、快適な着用感および耐久性への厳しい要求に応えるために、eスポーツアスリートの協力を得て開発されました。

  logicool公式HPより

とのお墨付き。

 

この商品の特徴は何と言ってもアンプの存在でしょうか。

 

設定にはPCがほぼ必須となってしまいますが、イコライザー(高音とか低音の強弱など)の細かい設定ができるのが大きなポイントとなっています。

設定方法は他のブログや動画などでたくさん紹介されていますが、こちらでも簡単にどんなもんかご紹介を致します・・・

設定から接続まで

PS4向けの設定となります。PCでもそんな変わんないと思いますけどw

PCに設定用ソフトをインストール

ASTRO Gaming Customer Experience

↑こちらからソフトをダウンロード、インストールを行います。

ページ中部の「PC Downlord」をクリックするとダウンロードできます。

 

アンプとPCを接続 →設定

 ソフトをインストールし起動できたら、【PCモード】に切り替えてPCへ接続します。

 (モードの切り替えは電源ボタンを長押しで切り替えられます。白く光っていれば

PCモードです)

 

イコライザプリセット

f:id:s2y5o-copen:20190402211411p:plain

イコライザを設定できる画面です。4つまで保存が可能です。

詳しい方は自分好みにカスタマイズできますし、ネットで調べるといろんな情報があるので参考にしてみてはどうでしょうか。ツールでゲームごとに周波数を調べている方もいるみたい。すごい

 

下記の画像はシージなどのFPSにオススメの設定のようです。

その他のゲームはプリセットのASTRO+などがオススメです。

f:id:s2y5o-copen:20190402211508p:plain

 

マイク

f:id:s2y5o-copen:20190402211441p:plain

ノイズキャンセリングなどの画面です。

ノイズゲートはストリーミング、もしくは夜を推奨します。(あとの二つはキャンセルが強くて声がブツブツしてしまいます)

これが”ほぼ”PCが必要な理由・・・

 

マイクレベルはMAXにし、PS4側で調整しています。

サイドトーンは自分の声を聞こえるようにするレベルですが、僕は聞こえなくて良いのでゼロにしています。
 

ストリームポート

配信者向けの機能だそうです。僕は使っていませんが、配信する際の各種音量を調節できます。

 

デフォルトモード

起動した際のモードを選択できます。PS4もしくはPCが選べますので普段使われるほうで設定しましょう。

 

終わったらデバイスに同期をクリックし、設定を保存します。

 

 アンプとPS4を接続→設定

 いざ接続

アンプの上側

OPTICAL(光ケーブル)とUSBはPS4へ接続。

STREAMは配信向けの機能なので今回は紹介いたしません。

 

アンプの下側

ヘッドセットマークの部分(左から2番目)にヘッドセットを接続

AUXはその他の音源を入力することができます。スマホとか。

曲とか聞きながらゲームするのも結構快適です。

 

左右の端子は複数台つなげてVCなどをする際に使用する端子です。

大会などで使われるようです。

 

※PS4slimタイプをご使用の方

slimタイプのPS4の方は光ケーブル端子が無いので別途変換機(コンバーター)を用意

する必要があります。こちらの変換機を使用していますが問題なく使用出来てます。

 

HDMIケーブルも追加で必要なのでご注意を。PS4pro欲しー

 

しばらく使ってみて

すごいです(語彙力)

 

FPSよくプレイするんですけど細かな音がより聞きとりやすくなりました。足音も最初は慣れが必要ですが定位も掴みやすいです。さすがサラウンドッ

裏取りに来た敵にもちゃんと身構えることができるので強くなった気がします。

FPSをする際はバーチャルサラウンドは切ってます。友人も仰ってましたが僕自身もそっちの方が聞き取りやすい気が・・・

 

FPSだけではなく他のゲームでも臨場感が良くなり、迫力が凄いです。

FPS以外ではバーチャルサラウンドはオンにしています。ガラッと変わるので購入された方はぜひ試してみてください。スパイダーマンとかモンハン、環境音聞くだけで面白いですよ。あまりホラーゲームはプレイしないんですけど、臨場感凄いが故、怖くてプレイできないかもw

 

また、試しに以前使ってたKINGTOPのK11(AMAZONで2,000円くらいのステレオヘッドセット)を指してみたんですが、当たり前なんですがアンプを通しているおかげで音質が良くなったと思います。A40ほど立体感は無いですが。

なので今すでに良いヘッドセットお持ちの方はアンプのみ導入してみても良いかもしれません。

 

装着感はとても良いです。

調節は無段で可能ですし、頭の脳天にあたる部分や耳にあたる部分のスポンジ(イヤーマフ?)も柔らかく長時間付けていても疲れません。あまり締め付ける感じも無いです。

 

俗にいう開放型のヘッドセットなので音はもれてしまいますし、周りがうるさいとそれも聞こえてしまうので注意です。その分音のこもりが無いので、抜けの良い音になってるかと思います。

そこらへんは好みもあるかと思いますので開放型密閉型、自分のお気に入りを見つけてみてください。

 

A40を密閉型にできるキットも売っているみたいです。

 

 終わりに

最初は1万位のヘッドセッドを検討してたのですが、友人に勧められ思い切って購入してみました。良いお買い物ができたと今では大変満足しております。

 

ヘッドセッドの部類では決して安くはないと思いますが、その分の価値はあると思います。初期設定にPCが必要な点や、PS4のモデルによってはその他必要なものがあったりと注意点があるのでご自身の環境をよく確認してから購入をオススメします。

 

以上アストロ A40 TR + MIXAMP Pro TRレビューでした。